トップ >> 良い保険に加入するために

医療保険に加入する情報

医療保険選びで確認すること

医療保険を選ぶときに、何に注意すればいいのかわからないという方も多いと思います。また、個人個人で求めるものも違うでしょう。それでもいくつかの確認すべきポイントがあります。まず、公的医療で保障されている内容では不十分なのかどうか?入院給付金日額の金額について。1入院の支払限度日数は何日にするのか。特約の有無。ボーナスは必要かどうか?保障期間はいつまでにするのか。保険料の払込祈願はいつまでにするのか。終身型は、掛け捨てと貯蓄のどちらにするのか。料金は適当であるか。などを基本にし確認して行きましょう。

特約の種類と必要性について

保険の主契約となる基本の保障にプラスして、特約を付けることができます。主契約や特約の内容などは、保険会社によって異なります。近年では、男女共に三大疾病に備える保障を特約で付ける人が増えています。死亡率が高いガンに特化したものに絞るのもいいでしょう。また、女性は、女性特有の病気に備える保障内容のものをつけておくと安心です。公的医療では保障されない内容も多いので、民間の商品で補うというのもいいでしょう。また、仕事上ケガの頻度が高い場合などは、入院給付金の上乗せなども可能です。家族や自分の状況に応じて選択しましょう。

Copyright 医療保険を選ぶ基準とは? All rights reserved.