トップ >> 保険で比較する内容とは?

医療保険に加入する情報

複数の会社を比較するポイント

比較するポイントは、終身タイプなのか定期タイプなのか。また、終身タイプの場合、保険料払込期限は同じ時期なのか。入院した時の保障内容は同じであるのか。手術保障の内容は同じであるのか。特約が付いていないかなどがポイントとなります。比較する際には、まず条件を同じにしなければなりません。保障内容が違うといううことが分かった上での比較はいいですが、保険料が安いというだけで選択するのは、本当に必要な保障が付いていなかったりするので、注意が必要です。また、終身型と定期型では、毎月々の支払う料金が全く違ってきますので、料金では比較しないようにしましょう。あくまでも内容で比較しましょう。

入院保障と手術保障について

医療保険を選ぶ上で、大切になってくるのが入院保障と手術保障についてです。入院給付金日額や支払限度日数7が同じでも、入院の何日目から保証されるのかという部分や、通算支払限度日数が異なっている場合があります。手術給付金については、保険会社ごとに保障内容が異なります。また、手術給付金が入院日額の5倍7日20羽位なのかでは、受け取れる金額が異なってきますので確認は充分に行いましょう。手術給付金が支給される手術の種類も会社により異なってきます。また、同じ保障内容でも商品によって主契約になっていたり、特約なっていたりもします。

Copyright 医療保険を選ぶ基準とは? All rights reserved.